FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

623_MK

ノーベル賞受賞晩餐会、テレビ生中継中、噂通りの狭さ。ぎうぎうぎうぎう。
12-11 04:44

ぎうぎうなのはストックホルム市庁舎の青の広間。だらだら中継だけでなく、インタビューや研究紹介等をはさみつつやるんだ。
12-11 04:52

(レポーターがインタビューしたり、色々忙しそうなんだけど、実はおすぎのファッションチェックみたいな番組だったらどうしよう…ナイナイ。)
12-11 04:57

晩餐会中継って初めてみたけど、完全なエンターテイメントなんだね。おもてなしだから当たり前なんだけど。只今デザートサーブ中。
12-11 05:13

インタビューのマイク音声が入っていないアクシデントとか、生っぽい。
12-11 05:18

(そしてマイクのレベル調整がおかしいか、ボリュームのでかい笑い声を拾ってるなう)
12-11 05:19

(さっきから、ノリがファッションチェックみたいなコーナーになっとる…)
12-11 05:26

ところで昨日、娘のプリスクールはノーベルを記念したNobel Day。ちょっと特別なランチと、小さなセレモニー。セレモニーでは個々人それぞれ何かを表彰してもらい、表彰状をもらう。「Good singer」とか「Listener」とか、ごくごく簡単な式典。
12-11 05:39

娘も表彰状を手にニコニコ。
12-11 05:42

ケータイでこんなに綺麗に。ウデがうらやましい。RT @harrysendai: 悔しい、長男君がケータイで撮った写真の方が綺麗だった。やっぱりウデか。 http://t.co/n5duwuYM
12-11 05:45

各賞受賞者のスピーチ終了。王様ご一行のご退場。スピーチ等の進行は、スウェーデンの各大学の学生さんがやってるっぽい。進行アナウンス、スピーチ台への案内、2階部分では各大学の旗を携えて整列。旗を振るのは受賞者への敬意、ということかな。(ス国語わかんないので当てずっぽうっすよ)
12-11 06:42

ノーベル賞晩餐会等、運営に学生さんが関わるというのはいいなあ。晩餐会中のインタビューでは、招待された学生さんのインタビューもあった(何人か招待されるらしい)。伝統や敬意というものが受け継がれていく瞬間かもね。
12-11 06:44

お食事おわって午後10時半過ぎ。これから黄金の間でダンスだっけ。ビクトリア王女はダンスも参加だろうか、妊婦がんばるなあ。
12-11 06:46

ところで、お食事メニュー、早くもレシピ付きでWebに。前菜:冬野菜酢漬けぞえロブスターとキクイモのピューレ、かな。 http://t.co/IE2Trzbv
12-11 06:53

Lobster with pickled winter vegetables and Jerusalem artichoke purée、素直にこっち書いとけばよかった。
12-11 06:53

2階ダンス会場の黄金の間、ぎうぎう…。青の間から黄金の間へ移動中の人、いまだ多数。
12-11 06:56

番組はス国語だけど、受賞者によるスピーチは英語。賛辞謝辞スピーチなわけだが、述べ方はそれぞれ。しかしスピーチうまい。文学賞受賞者はお身体不自由ということで、wifeによる代理スピーチだったんだが、やっぱりうまい。ゆっくり丁寧な気持ちのこもったスピーチ。
12-11 07:03

今日の夕方ガムラスタン、ノーベル賞博物館の前に並ぶ人たちが。晩餐会にあわせてだと思うが、シャンパンパーティみたいな催しがあるらしい。
12-11 07:10

クリスマスマーケットやってる広場の隅でコーラスに遭遇。 http://t.co/Ezln62EP
12-11 07:14

大きなクリスマスツリーも見てきた。でかいのよ。 http://t.co/gBE1tQ1p
12-11 07:23

イルミネーション見るのに、夜までまたなくていいのは楽チン。4時には真っ暗だから(笑)、陽が早くおちる利点といえなくもない。
12-11 07:24

アルフレッド・ノーベルが亡くなった日に行なわれるノーベル賞授与式もほぼ終了(受賞者のイベントはもう少し続くはず)。12月10日もまもなく終了。
12-11 07:30

こっちももうじき日付がかわって12月11日、9ヶ月目。
12-11 07:33

出来ませんですたーっ!(泣)RT ピタリと一致したら
12-11 09:02

スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://woo2.blog107.fc2.com/tb.php/518-72e02509

| ホーム |