FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

4回のイベント(Advent)、1つづつ何か出来ればイベントっぽいとか思っていたら、ご近所教会のクリスマスマーケットのお知らせが掲示されているので、これを最初のイベントにと、いそいそと出かけた11月27日土曜日。

こういう催しはもちろん教会に掲示されているのだけれど、駅前に掲示板があってコンサートとか地域の催し情報が貼り出されている。結構楽しい、ス国語なので、わからないなりに想像しながら見るのが好き。
教会で催されるクリスマスマーケットは、だいたいどれも同じ内容。
・glögg(スパイス入ワイン&ウオッカ、ホット)とpepparkakaあります
・Lussekatt(サフランパン)、軽食用意してます
・手作りのパンや品物を売っていて、教会の収益になります

glöggとかlussekatt、ちょっとお試ししてみるには絶好の機会だし、外からしか見たことのない教会に入れるのも楽しみだった。中に入るとたくさんの人。せまい空間で賑やかにお店を広げてる。
店番やってるのは老人か子供なんだけど、glöggの店番は子供たちで声をかけそびれた。
知ってる人もいないし、信者でもないので控えめにしつつも、子供用の手編み靴下とか購入。

2階にホールがあり、ホール横のスペースがランチスペース。サンドイッチやお菓子が色々並べられているのをセルフでとってお支払い。ホールの一部を使って生演奏をやっていて、ホールの響きもよくとても優雅なランチタイム。食事の後もしばらく拝聴させていただく。

教会横

教会縦

機会があれば、このホールのパイプオルガンの音色を聞いてみたいなあ。
やっぱり高い天井はいい。


教会ランチ

パンにミートボールと赤カブサラダがのったもの(写真、上の皿)はス国の典型的なサンドイッチらしい。美味しかった。この他にLussekattもあったのだが、写真の前に娘が握りしめて食べてた。(写真左にちらっと、ボケて写ってる)。
サフランパンとかシナモンロールパンとか、日本で口にする機会がなかったようなものも、
げしげし食べてる娘にサバイバー能力を見る今日この頃。いやしぃ系(癒し系にあらず)なだけかもしれないが、私も同じなので不思議はない。

帰るとき、見知らぬご婦人から声をかけられた。何でもご子息が交換留学で日本にいるらしく、日本人を見つけて思わず声をかけたのだそうだ。そういえば、この辺に住んでいる日本人はいないかもしれない。かなり散歩もしたが会った事はない。



クリスマス日記を早く書いてしまいたくて、
だらだら、つらつら、読みにくくてすんまそん、写真の雰囲気だけ感じてくだされ。
4回目のアドベントまで続きます、予定。
スポンサーサイト












管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://woo2.blog107.fc2.com/tb.php/215-2f7ae65e

| ホーム |