FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

「未来の車」が現実味を帯びていくと「将来の車」になるのかな、コンセプト的には。
未来の車というのは斬新なデザインを持ち、憧れを呼び起こすものであるべきだ。
だからモーターショーで打ち出される将来性というのに興味がある。

最近は未来の車だったEVが現実的なものになりつつある。
ジュネーブモーターショーの話題は結構楽しい。
日本ではアメリカのビッグ3が、不況で東京モーターショーに登録していないという話があったが、
はなから期待していないので私的にはどうでもいい。
スペースが空いて、混雑状況が緩和されるなら大歓迎。

で、最近のEV小ネタ。
----------------------
ドイツから超未来的な電気自動車(MSN 1/22)
ドイツのEDAGグループは20日、コンセプトカー、「ライトカー・オープンソース」のイメージスケッチを公表した。インホイールモーターを採用して、革新的なスタイルとパッケージングを実現した近未来のEVだ。
----------------------
世界最速スーパーカーが EV計画(MSN 1/24)
米国のシェルビースーパーカーズ(SSC)社は21日、『アルティメットエアロEV』の投入計画を明らかにした。ガソリンをいっさい使わないピュアEVで、『アルティメットエアロ』が2008年に記録した最高速434km/hを上回る性能実現を目指す。
----------------------
三菱 i MiEV SPORT AIR を世界初公開(MSN 1/27)
三菱自動車は、3月3日から15日まで、スイス・ジュネーブのパレクスポで開催される第79回ジュネーブ国際自動車ショーにコンセプトカー『i MiEV SPORT AIR』を世界初公開する。
----------------------

未来的な車には未来的なデザインが楽しい。
でも、現行モデルや、現実(量産化・商品化)は壁になるんだろうな。
スポンサーサイト














管理者にだけ表示

トラックバックURL↓
http://woo2.blog107.fc2.com/tb.php/144-3b6068da

| ホーム |