FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

623_MK

日本でニュースにもなってた「戦争や危機的状況がやってきた時」冊子、ス国政府よりうちのご家庭にも届きますた。とりあえず「グリペンいた!」「ステルス艦が!」「Sタンクじゃない」と明後日方向で話が進む残念系移民アカウントはこちら…。 https://t.co/kEN2ZgaHep
06-02 04:56

前回発行されたのは57年前の冷戦時代ということで冊子タイトルは「もし戦争になったら」だったそうな。ス語以外の各種言語に翻訳される予定らしいけど、現在は英語のみっぽい。英語版のダウンロードはこちら。 https://t.co/MlUYPsTI0d https://t.co/uSE1PkIbD1
06-02 05:09

(承前)危機的状況やに起こる事や必要な備えとは。嘘情報に気をつけろ!、すべき事は情報ソースの確認、よく調べ噂を信じない広めない。テロに巻き込まれたらどうするか。グリペンのイラスト勇ましく防衛体制の説明、総合防衛に貢献する義務について。もし他国から攻撃されたら抵抗が必要、と。 https://t.co/6DzkGY7onk
06-02 05:24

(承前)家庭備蓄品参考リストもあるんだけど、食べ物リストがまず「じゃがいも、人参、キャベツ、卵」で始まったのには、やや困惑しかけたけど、「コーヒー、紅茶」をリストに見かけて、うん、まあそうだね、って感じ。要は家庭に備蓄食糧があること、だからな。 https://t.co/asrMg33gzS
06-02 05:29

とりあえず冊子に目を通すという、住民として最低限の事をした満足感とともに弁当の仕込みにうつろう。うむ。
06-02 05:37

2日 もう20℃もある、晴れ。
06-02 15:35

RT @janaxll8: キートン脳のかたであれば、このニュースはイギリス政府が世界中に散らばったスタッフを呼び寄せるための指令であると一瞬で判断できる。イギリス王室に何かとんでもない事件が起きているのかも。 >RT https://t.co/ecI1N8l1lC
06-02 16:55

点字や手話バージョン、アラビア語、ダリー語(アフガニスタン公用語の1つ)、仏、ペルシア、ロシア、ソマリア、スペイン、スウェーデン少数民族言語、ティグリニャ語(エチオピア公用語の1つ)など14言語に翻訳されてダウンロード可能になるようですね。https://t.co/NsTc8R6IUd
06-02 17:15

当地に来たとき、公書類はすべてス語で、移民局から送られた書類読むのも苦労したけれど、数年前からかなり英語併記が進んでいて助かっている。
06-02 17:18

RT @tanaka_tatsuya: 「波にビビってちびるなよ!」 #おむつの日 #サーフィン https://t.co/inAqEvdBgy
06-02 17:38

スポンサーサイト
| ホーム |