FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

仕事で
『それぞれの立場で考えるワークライフバランス(仕事と生活の調和)について』
コメントを求められて、ちょっと困っている。

Wikipediaによると、ワークライフバランスの定義はこうらしい。
------------------------------------------------
ワーク・ライフ・バランスは、「仕事と生活の調和」と訳され、「国民一人ひとりがやりがいや充実感を感じながら働き、仕事上の責任を果たすとともに、家庭や地域生活などにおいても、子育て期、中高年期といった人生の各段階に応じて多様な生き方が選択・実現できる」ことを指す。 日本では少子化対策・男女共同参画の文脈で語られることが多いが、出生率向上・男女均等政策のみならず、労働時間政策、非正規労働者政策など働き方の全般的な改革に関わる。 平成19年末、政府、地方公共団体、経済界、労働界の合意により、「仕事と生活の調和(ワーク・ライフ・バランス)憲章」が策定され、現在、官民を挙げて様々な取組が進められている。 政府は、ワーク・ライフ・バランス推進のため、国民運動「カエル!ジャパン キャンペーン」を開始した。
------------------------------------------------

最初はコメントなのだが、後々、此に関する意見を要求されるのは目に見えてるし。


私の立場で、ということで答えるとすると
・私に関しては、ワークライフバランスは絶対に成立しないと思っている。
・成立させるためには、転職が必要。(なんて極端な)
以上。
となり、コメントとして提出するのも躊躇われる。


少し整理しておく。
<ワークライフバランスを考えるためのポイント>
・個人が自分の生活スタイル、仕事スタイルを見つめ直す必要がある。
・自分以外の人のワークライフバランス(スタイル)を尊重
・会社から与えられるものではないが、トップダウンの経営戦略であるべき。
・雇用状況がワークライフバランスの障害になっている可能性
・成果主義、裁量労働制とあわせた、経営者の人件費削減政策となる可能性

ワークバランスって、労務管理政策なのか福利厚生政策なのか、どっちかね。

ああ、だんだん重たくなる。
ていうか、
仕事しかしていない、自分の時間の全ては仕事に費やしている、寝ていない、等を
豪語する上司のもとで、ワークバランスのコメントなんかしたくない。


ああ、もう少し前向きになろう。

皆さんの考える、自分の立場でのワークライフバランスって何ですか?

#丸投げ方式・・・すんまそん。
スポンサーサイト



| ホーム |