FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

-------------------------------------------------
72歳ヒーロー「光るんジャー」 ゴミワケルンジャーも復活(中日新聞)

老舗を誇るのは福井市の五人組「ゴミワケルンジャー」。

時がたちキャラクターが市民の記憶から薄れるとともに分別率も下がっていったところで、
分別の“助っ人”として復活「ゴミワケルンジャー・リターンズ」。
-------------------------------------------------

この類のものは他の自治体のニュースでもよく目にする。

それより注目したいのは、
-------------------------------------------------
昨年十一月に現れた福井南署の「光るんジャー」と「ひかれるんジャー」。歩行者が犠牲になる交通事故の増加を受け、反射材の利用促進を狙いに登場。

決めぜりふが、「反射材を身に着けないとひかれるんジャー!!」。
-------------------------------------------------

決めぜりふの「ひかれる」というわかりやすさがいい。

コピーとか標語は直接的なものがよいが、公共要素が強いものは言葉遣いに配慮が必要で、なかなかストレートに表現するのは難しいと思っていた。

「光るんジャー」は72歳だそうだが、年齢に関係なくヒーローとしてぜひがんばっていただきたい。

ところで「ひかれるんジャー」は挽かれてしまうんだろうか・・・。悪役的位置づけ?
交通安全の寸劇で「ひかれるんじゃー」と叫びながら挽かれるのだろうか・・・。シュールだなぁ。
スポンサーサイト



実によく出来ている。

------------------------------------
クルクル、広告引き出して… 面白ボールペン販売 (福井新聞)

ペンの内部に裏表両面カラー印刷の広告(縦6・9センチ、横19センチ)が巻き付けられて内蔵されており、金具で引き出して見ることができる。手を放すと、広告は巻き取られる構造になっている。既に企業や行政関係団体にPRグッズとして採用され「あっと驚くような面白アイテムなので、ユーザーからの反響が大きい」(同社)という。
------------------------------------

リンク先の写真を是非見ていただきたい。

これはおもしろい!広告目的だけでなく、色々なものを印刷することが出来ればもっと売れると思う。思わずメーカーにメールを書こうかと思った。
500本から注文生産ということだが、100本くらいから何とかならないものか。企業だけじゃなく個人相手にも売れると思うけど。私は欲しいぞ。
例えば、披露宴のプチギフトにしたい人もいるだろう。写真の印刷されたマグカップとかお皿とか、未だに需要があるらしいし。

メールをしようと思ったが、この(株)ヨシムラ、楽天ショップはあったがHPは見つけられなかった。うーん、惜しいなぁ。
| ホーム |