FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

 もちろんベネッセの事で、福武書店なんて知らない人もいるだろうけど。言わずとしれた進研ゼミの会社だが、子供の教育関連の網羅性に恐れ入った。妊娠・出産を通して「たまごクラブ」「ひよこクラブ」がベネッセだというのを再確認したが、それだけではなかった。進研ゼミの下にこどもチャレンジというのがあり、しかもこどもチャレンジって、生後6ヶ月からあるのな。

こどもチャレンジbaby(6ヶ月~1歳)、ぷちファースト(1歳~2歳)、ぷち(1歳~2歳)、ぽけっと(2歳~3歳)、ほっぷ(3歳~4歳)、ステップ(4歳~5歳)、ジャンプ(5歳~6歳)……

 6ヶ月の子供ってまだまだほとんど動けないし、こどもチャレンジbabyって一体何のドリルとかするのと最初思ったが、まさかそんな事はなく、ひよこクラブのダイジェスト版みたいな親向けの冊子とオモチャと絵本のセットだった。こどもが生まれたといっても病気や成長の知識を急に会得するわけでもなく、近くに同じ年齢くらいの子供を持つ友達がいるわけでもなく、じじばばが近くに住んでいるわけでもないし、ひよこクラブでも買うかなぁと思っていたところで、『月々1500円程度で冊子とオモチャと絵本』というベネッセの罠にまんまとひっかかることにした。

 とは言ってもさすがベネッセ、よく研究してるわ。ちょうどその月齢の子供が興味を持つところ、出来るようになったばかりの事にピンポイントで照準をあわせたようなオモチャを作っている。うちは他に大したオモチャを与えてはいないのだが、他のオモチャよりまずベネッセオモチャであった事は悔しいかな否定できない。非常にオモチャに対する食いつきがよい。もちろんあまり遊ばなかったオモチャもあるけれど、興味深くいじっていたのは間違いない。さすがである。あ、もちろんチャレンジのおもちゃより、携帯とかリモコンとか親が触って欲しくないものはもっと好きなんだけどね。ということで我が家の評価としてはまずまず満足であった。
 私はそんなにキャラクターものが好きではないので、しまじろうラブとかになっちゃたらどうしようとか思っていたが今のところその傾向はない。むしろ、しまじろうはどうでもいーや、って感じ。
 来月1歳の誕生日を迎えるので、うちはちょうど「こどもチャレンジBaby」が終わったところである。何ヶ月か後に次の「こどもチャレンジぷち」が始まるのだが、たいへん親切な事に、退会手続きをしない限り自動的に継続されるという思いやり仕様。すげー、へたすると生後6ヶ月から高校生までチャレンジにお世話になるわけで。福武書店、ものすごい先行投資というか先物買いというか(なんて言うんだろ)。

 ところで、たまひよがベネッセという話を会社のHSさん(子供はいないが愛犬家)としていたら、「いぬのきもち」「ねこの気持ち」もベネッセだという。へーすごいね、赤ん坊もベネッセ、子供の教育もベネッセ、ペットもベネッセ、そのうち介護雑誌もベネッセで、まさにゆりかごから墓場までベネッセになるんだよ、とか笑っていたら、まじでベネッセ、介護もやってた・・・。介護雑誌はまだみたいだが、そのうち出るにちがいない。

 いやいや福武書店恐るべしである。


<知人友人への業務連絡>
 子どもチャレンジですが、よく知られているお友達紹介制度、赤ちゃん版にもありました。しまじろうのキャラクターグッズがもらえるらしいです。紹介してほしい方がおられましたらご連絡くださいませ。
スポンサーサイト
| ホーム |