FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

 PASMOが登場し、Suicaがバスで使えるようになり、結局SuicaとPASMOの違いがよくわからないけれど、どうやら私は買い換えなくていいらしい、ということで納得したのだけれど、何か納得いかない事に今更気付いた。
 Suica購入時には知らなかったのだが、Suicaが必要なくなったときの払い戻しって「手数料とられる」らしい。
----------------------------
●払いもどし方法

(1) Suica定期券の払いもどし(Suicaの返却)
定期券部分の払いもどし額と入金(チャージ)残額の合計から、手数料210円を差し引いた金額に、預り金(デポジット)500円を加えて返金します。

※定期券の有効期限を過ぎている場合は、入金(チャージ)残額から手数料210円を差し引いた金額に、預り金(デポジット)500円を加えて返金します。なお、入金(チャージ)残額が210円以下の場合は、預り金(デポジット)のみの返金となります。
----------------------------

 手数料払わないためには残額を210円以下にしろと。JR以外でも使えるようにはなっているが、消費には違いない。最初に500円払ってカードを手にし(これは全額戻ってくるけど)、デポジットしたお金も預け入れというより前払いなわけだ。結局無利子でJRに貸しているという考え方も出来る。便利さの対価ぐらいにしか考えてなかったけれど。Suicaの発行枚数X500円分、無利子で手に入れてるんだよね。さらに払い戻しに手数料を取る? 何か納得いかない、ってのはケチなのか?

 ところでSuicaとPASMOの両方をお財布にいれてタッチ&ゴーすると、どっちで精算されるんだろう。素朴な疑問。
スポンサーサイト



| ホーム |