FC2ブログ

WOO! 2

つぶやきとか色々自己中心的に書いていこうかと(む)。

言うなれば勉強中。

 育児書みたいなものは世間にあふれているが、結局の所王道はないし、良い悪い両方の意見が存在する。研究として考えると、結果を考えるのに期間が年単位、時には数十年たたないとわからないというのは厄介だ。しかもどの時点で結果とするのか?1歳、10歳、20歳、はたまた50歳?スパンの取り方も解析内容によって様々なわけで、統計とったり追跡調査するのが困難なのも一目瞭然。

 新生児にうつぶせ寝が良いと言われた時代もあったし、流行り廃りもありそうだし。今の常識は未来には非常識だったりするのだろう。食べさせて良い物悪い物だって、昔はもっと大雑把(おおらか)だったのに比べると現在は懇切丁寧(細かい)で、もう何が何だかって感じだったり。大体当たり前の事だが、育児される子供は同じ両親から生まれても同じ子供ではないし、双子であっても個性は異なるだろうし。そりゃぁnの数はたくさん集められるかもしれないが、同じnはないので学問なんだか研究なんだか、ただの観察記録なのか。結局のところ、子供毎にその時期をみて誰かが判断せざるを得ない。その判断の参考としてのみ育児学が有効なのだと常々思う。

 いや日常的にそんな小難しいこと考えてないけどさ。上記を具体的に書くと、今考えているのは、ここ1週間急にお風呂が嫌いになった娘の気をいかにそらして風呂に入れ、頭と顔を洗うかって事と、現在後期の娘の離乳食について、完了期のメニューとかどうしていこうかという事。いやマジ頭痛い(娘:11ヶ月)。
スポンサーサイト



| ホーム |